有限責任中間法人 日本看護科学学会 JANS
リンク サイトマップ お問い合わせ ENGLISH
トップページ
学会の概要
委員会活動
会員登録情報の変更等
日本看護科学会誌
Japan Journal of Nursing Science
学術論文賞
学術集会
社会貢献活動
JANSセミナー
研究活動に関する見解
転載許可について

トップページ > 委員会活動 > 委員会概要 看護倫理検討委員会 

委員会概要

■ 看護倫理検討委員会 

>> 委員会名簿

本委員会は、(1)看護学が関連する研究・教育・臨床における倫理的課題の整理および即時的対応、(2)研究者のモラル向上に向けた活動、 (3)看護学が関連する倫理的社会事象に対する情報収集・提供と学会としての対応案の検討、を目的に、看護研究における倫理審査体制に関する指針および看護学における臨床研究の指針の作成、米国の倫理審査体制の調査などに取り組んできた。今期は、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(2014年2月18日)の改正、「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」(2014年8月26日)及び「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」(2014年12月22日)の制定に伴い、研究者が研究活動においてどのように実行しているのかを調査する。さらに、社会で起きている倫理問題に対して即時的な対応を行い、学会としての見解を社会に向けて発信を継続すると共に、科学者の行動規範・不正行為に関する事項への対応や啓発等について検討する。


 活動、調査結果、報告

2017年5月18日 

人を対象とする医学系研究に関する倫理指針が一部改正されました(2017年2月28日)
>> 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針一部改正
>> 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針新旧対照表

日本学術会議「軍事的安全保障研究に関する声明が発表されました(2017年3月24日)
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-23-s243.pdf

2016年9月 

研究倫理に関する啓発活動の一環として、e-learningサイトを紹介しています
1) ICR臨床研究入門 https://www.icrweb.jp/ 
2) eLCoRE http://www.jsps.go.jp/j-kousei/rinri.html

いずれも個人登録が可能で、修了証を得ることができます。1)ICR臨床研究入門は、多くのコースのうち「研究倫理審査委員会コース」に研究倫理に関する基礎知識が示されています。2)eLCoREは、科学の健全な発展のための研究者の責務として、研究活動不正防止が示されています。

2005年10月 

>> 看護学研究における倫理審査体制に関するガイドライン
(交流集会研修ワークショップの詳細を含む)(第7期委員会)

> 委員会活動トップへ戻る