公益社団法人 日本看護科学学会 JANS
リンク サイトマップ お問い合わせ ENGLISH
トップページ
学会の概要
委員会活動
会員登録情報の変更等
日本看護科学会誌
Japan Journal of Nursing Science
学術論文賞
学術集会
社会貢献活動
JANSセミナー
研究活動に関する見解
転載許可について

トップページ > 会員登録情報の変更等 > 退会手続きについて

退会手続きについて

退会を希望する方は退会届の提出が必要になります。※ 定款第16条参照
退会をご希望の方は、当該年次の会費をご納入いただいたうえで、 年度末(3月31日)までに(1)〜(4)いずれかの方法でお申し出ください。 (1)〜(3)のご申請につきましては、後日事務所より退会届受領のご連絡を差し上げます。(土日祝祭日、夏季休暇、年末年始休暇は除き、概ね1週間程でご返信いたします。)

 

【退会届提出方法】

1

メール
件名を「退会希望」とし、本文にお名前と会員番号を明記してください。
メール送信先 :office@jans.or.jp

2

FAXによるお届け
退会届用紙をダウンロード
FAX番号:03-5805-1281

3

郵送によるお届け
退会届用紙をダウンロード
送付先:〒113-0033 東京都文京区本郷3-37-3 富士見ビル201 公益社団法人日本看護科学学会

4

会員マイページ
当該年次の会費が納入されていれば、4月〜翌1月末まではマイページでの退会申請が可能です。 なお、2月〜3月末までは次年度会費請求中のため、システムの都合上、会員マイページからの退会申請を一時的にお受けすることができません。この期間中は(1)〜(3)いずれかの方法で退会希望のご連絡をしてください。

※ 退会手続きに関するご注意 ※

年度末までに退会のお申し出がない場合は、自動的に次年度会員として継続されます。年度を過ぎての退会希望はお受けできませんので、ご注意ください。

退会手続きに関する行き違いを防ぐため、お電話での受け付けはしておりません。



会員データへの記録について
本会は、資格喪失について定款第15条で以下のとおり定めております。
資格喪失には(1)〜(5)の区分がございますので、会員データには下表右のとおり退会時の区分を記録させていただきます。退会時の区分によって再入会の際のお手続きが異なります。

 

定款第15条
会員は、次の理由によりその資格を喪失する。

会員データへの記録

(1) 第16条の規定により退会したとき

(2) 会費を請求日後1年間納付しなかったとき

(3) 死亡し若しくは失踪宣告を受けたとき又は解散したとき

(4) 第17条の規定により除名されたとき

(5) その他法令で規定する事由に該当したとき

自主退会

会費未納による資格喪失

死亡・失踪

除名

その他