公益社団法人 日本看護科学学会 JANS
リンク サイトマップ お問い合わせ ENGLISH
トップページ
学会の概要
委員会活動
会員登録情報の変更等
日本看護科学会誌
Japan Journal of Nursing Science
学術集会
社会貢献活動
JANSセミナー
研究活動に関する見解

トップページ > ニュース

和文誌セミナー

公益社団法人日本看護科学学会 和文誌編集委員会において、和文誌セミナー「論文の作成・投稿のプロセスと査読のあり方」を開催します。

看護学は、人間の日々の活動に密着して支援する「対人の実践」のための学問です。そのため看護学研究には量的・質的研究の両方が必要であり、その中でもさらに多様なアプローチがあって、論文の書き方もひとくくりに語れないところがあります。ひとつの論文に対する複数の査読者のコメントには、共通点もありますが、意見が異なることもしばしばです。生身の人間を科学的な研究の題材とするがゆえの、いろいろな難しさがあるようにも思います。

一方で、研究を私たちが大事にしている看護実践の発展に役立てるためには、研究成果を世の中に公表し、それをもとに議論を進めていくことが求められます。本セミナーは、様々な立場の看護研究者に、研究成果を「よい論文」として公表するプロセスを学び、それぞれの立場のあり方を考えていただくために企画しました。

「論文を書く立場」の若手研究者の皆さんは、研究論文の書き方から投稿、査読への対応までの一連のプロセスと各ステップでのコツを具体的に学ぶことができます。「指導する立場」の教員の皆さんは論文出版までのプロセスを通して、「論文を書く」若手研究者をどのようにサポートしていくのか、考える機会にしていただけると思います。そして「査読する立場」になったけれども、査読者としてのあり方や具体的な方法について分からずに困っている皆さんは、「著者を元気にする査読」のポイントを学んでいただくことができます。

和文誌編集委員会では、日本全国の各地域で研究論文の執筆・出版について学ぶ機会を提供したいと考えており、今回はその第一弾として、福岡市でセミナーを開催することにいたしました。皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

公益社団法人日本看護科学学会 和文誌編集委員会 委員長 山本則子


■ 開催概要

日時

:2017年3月26日(日)13:30〜16:30

場所

:アクア博多 会議室A(福岡県福岡市博多区中洲5丁目3-8 3F)

参加費

:会員1,000円 / 非会員 3,000円

定員

:90名

参加申込方法

:1月23日(月)正午より受付を開始いたします。
正午にJANSホームページ上にセミナーバナーをアップいたします。バナーから参加申込受付ページにお入りください。申込みが定員に達すると自動的に受付を締め切ります。オンラインによる申込受付後、振込先情報を記載したメールをお送りいたしますので、入金締切までに指定の口座にお振込みください。参加費の入金をもって申込手続き完了となります。参加費の納入を確認した方には、当日のご案内をメールでお送りいたします。

注意事項

:一度納入された参加費の返金はできませんので、予めご了承ください。 会員の方は、会員マイページのID・パスワードが必要になります。事前にご準備ください。会員マイページID・パスワードをお忘れの方は、こちら。 会員の方が非会員で登録された場合、非会員料金となります。 オンライン登録後、振込先情報が記載されたメールが折り返し届きます。 1時間経っても折り返しのメールが届かない場合は、下記連絡先までお問い合わせください。

問い合わせ先

:日本看護科学学会事務所
 〒113−0033 文京区本郷3-37-3 富士見ビル201号室
 E-MAIL: office@jans.or.jp


セミナーのポスター

本イベントのポスターができました。ご自由にダウンロードおよびプリントアウトしてお使いください。
>> ポスターダウンロードはこちら(PDF)