公益社団法人 日本看護科学学会 JANS
リンク サイトマップ お問い合わせ ENGLISH
トップページ
学会の概要
委員会活動
会員登録情報の変更等
日本看護科学会誌
Japan Journal of Nursing Science
学術論文賞
学術集会
社会貢献活動
JANSセミナー
研究活動に関する見解
転載許可について

トップページ > JANSセミナー > JANSセミナー開催のご案内

JANSセミナー開催案内

>> 第12回セミナーはこちら

■ 第11回 JANSセミナー
 −初めての論文投稿と査読対応の実際−

研究論文は、学会誌への投稿、査読対応と修正を通して洗練され、学術的価値が高まっていきます。しかし、投稿と査読対応は、特に初めての場合や経験が限られている場合は、大きな悩みでもあります。

そこで今回は、「初めての論文投稿と査読対応の実際」をテーマにセミナーを企画しました。このセミナーの午前中は、学会誌への論文投稿の留意点や査読の考え方について学びます。午後は、投稿経験者の査読対応やコメントの返し方の実際の経験から、情報を共有し、今後の投稿・査読対応の参考にしたいと思います。皆様のご参加を心からお待ちしております。

公益社団法人 日本看護科学学会 理事長 鎌倉 やよい
同 若手研究推進委員会 委員長 西村 ユミ


■ 開催概要

タイトル

「初めての論文投稿と査読対応の実際」

日時

2018年3月10日(土)10:30〜16:00 (10:00受付開始)

会場:

AP東京八重洲通り
〒104-0031 東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル7階
https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-yaesu/ya-base/

プログラム

「初めての論文投稿と査読対応:和文誌編集委員経験者の視点から」
大久保暢子(聖路加国際大学)

「論文投稿と査読対応の実際―学会誌に投稿した経験から(量的研究)」
長谷川直人(自治医科大学)

「論文投稿時のコツと査読対応の実際
―修論・博論を学会誌に投稿した経験から(現象学的研究・質的記述的研究)」
坂井志織(首都大学東京)

主な対象

・ 初めての論文投稿に取り組んでいる方・これから取り組む方
・ 査読対応に課題を感じている方
・ これから業績を積み上げて行かれる方
・ 若手研究者を指導されている方 など

定員

・ 会場受講  176名
 ※会場参加にはWeb受講も含まれますので、別途のお申込みは不要です。
・ Web受講 人数制限なし(会員限定)

<Web受講について>
会場開催を録画したものをパスワード付で後日配信いたしますので、そちらを視聴していただきます。3ヵ月の配信期間中は何度でも視聴できます。配信サイトのURLとパスワード、テキストは、受講期間開始前に送付いたします。
受講期間:2018年3月28日(水)〜6月29日(金)

参加費

会員 5,000円 / 非会員 8,000円 / Web受講(会員のみ) 3,000円

申込期間

会場受講申込 
2018年1月15日(月)正午〜定員に達するまで
※会場受講は定員176名に達すると期間内でも参加受付が自動的に締め切られます。

Web受講申込
2018年1月15日(月)正午〜2月16日(金)

参加申込方法:

1月15日(月)正午より受付を開始いたします。
正午にJANSホームページ上にセミナーバナーをアップいたします。バナーから参加申込受付ページにお入りください。申込みが定員に達すると自動的に受付を締め切ります。オンラインによる申込受付後、振込先情報を記載したメールをお送りいたしますので、入金締切までに指定の口座にお振込みください。1時間経っても折り返しのメールが届かない場合は、下記問合せ先までご連絡ください。

参加費の入金をもって申込手続き完了となります。参加費の納入を確認した方には、入金完了のメールをお送りいたします。

注意事項:

一度納入された参加費の返金はできませんので、予めご了承ください。
会員の方は、会員マイページのID・パスワードが必要になります。事前にご準備ください。
※会員マイページID・パスワードをお忘れの方は、こちら
会員の方が非会員で登録された場合、非会員料金となりますのでご注意ください。

お問い合わせ先:

申込等について

 

第11回JANSセミナー運営事務局:jans-seminar11@pw-co.jp
日本看護科学学会 事務所:office@jans.or.jp

内容等について

 

JANS若手研究推進委員会:wakate.info@gmail.com

JANSセミナーのポスター



>> ポスターダウンロードはこちら(635KB)